高断熱住宅リノベーション

しばらくお休みしていたすまいのデザイン事情、再開の最初は竣工したての高断熱住宅のご紹介。今日は撮影です。

ムカデが進入してくる寒くて暗い状況を改善すべく、階段の位置をまるっきり変えてワンルームに近い大空間に変身させました             
バリアフリーになり、東西南北の窓から見えるようになった緑が目にまぶしい!

耐力壁の位置を変えたので基礎も増設、金物も設置して耐震性もあげました。

IMG_3763IMG_3773

下の写真は将来暖炉を設置するスペース、左手が寝室です。抜けない通し柱は籐巻で仕上げ、インテリアのポイントにしました。右の写真は玄関先から設え(ミニ床の間)を通して中をみたところです。左手は階段の踊り場になっています。気密をとるためにガラス壁になっています。

IMG_3791IMG_3767

おうちまるごとの断熱気密工事、気密測定のもまずまずの結果だったので、今年の冬が楽しみです。お施主様にもお褒めの言葉を頂き、やっぱり大規模リノベーションを計画するのが大好きだとつくづく思いました。

2016.7.2/ブログ

コメントは受け付けていません。


電話

お問合わせ

↑ Page top
PAGE TOP