高気密高断熱リノベーション

夫婦(60代)
木造2階建
延床面積:127.1㎡(38.4坪)
所在地:兵庫県

築20年の一戸建て住宅。
虫の進入と冬場の寒さに悩まされ、またご夫婦のこれからの生活にそぐわない間取りのため、大幅なリノベーションを行った。
まずは耐震性。
1階フロアだけでも生活できるよう、真ん中にあった階段をスミに移動したのに伴い、耐震壁の位置を整理し、基礎も追加、もちろん金物も家全体に設置した。
いつも木構造の専門家と協働して、その都度現場を見ながら安全性を高めていく。
そして、高断熱住宅にすべく、天井、壁、床にグラスウールを設置、気密シートで隙間のない家に改修した。
窓は単板ガラスをLow-e複層ガラスに、断熱と遮熱に使い分け、暗かった以前の家は、部屋を分けていた壁が取り払われることで、部屋のどこからでも庭の緑と風を感じられる。
また、ご要望どおり、お仲間や友人、子どもたちが集まりやすい大きな空間を心掛けた。

PAGE TOP